アメリカズ・ゴット・タレント シーズン15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この番組の視聴方法

エピソード

各エピソードには「ネタバレ」が含まれている場合がございます。
注意してご覧ください。

  • 第1話 予選(1)(Auditions 1)

    大人気オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント」が戻ってきた。
    シーズン15も予選初回から逸材が続々登場。新型コロナの影響により暗いニュースが続くが、同時に世界はエンタメを求めている!
    今シーズンは審査員に「モダン・ファミリー」の人気キャスト、ソフィア・ベルガラが加入。おなじみのサイモン・コーウェル、ハウイ・マンデル、2年ぶりにカムバックしたハイディ・クルムと共に、スターの卵を発掘する。
  • 第2話 予選(2)(Auditions 2)

    シーズン15予選2日目。続々と登場するのは、スポーツ万能のイケメン少年、観客の度肝を抜く個性派ダンサー、サーカス一家に生まれた美人三姉妹など逸材ぞろい。
    医学部を中退してスタンダップ・コメディアンを目指すイスラム系青年は、自らのルーツをネタに会場を沸かせる。
    今シーズンから審査員に加わったソフィアは、すっかり番組になじみ、失格ブザーを押しまくり?そんな彼女がゴールデンブザーを贈る挑戦者とは…。
  • 第3話 予選(3)(Auditions 3)

    予選3日目。挑戦者は美しいハーモニーを聴かせるアカペラグループ、ダンスが大好きなポッチャリ女子、ウクライナからやってきた13歳の少女歌手、80歳のスタンダップ・コメディアンなど。
    前シーズンのファイナリストであるブイ・アンビータブルを彷彿とさせるインド人ダンスチームも複数登場し、インド勢の強さを見せつける。
    そんな中、審査員のハイディは、あるシングルマザーの歌声に大感動。彼女が下した決断とは?
  • 第4話 予選(4)(Auditions 4)

    予選4日目。今回も様々なジャンルの挑戦者が登場。イタリア出身の青年は独特の低音ボイスで女性陣の心をつかむ。
    挑戦者は他に、アルコール依存症を克服した元歌手、NYのスラム街からやってきたダンサーチーム、サハ共和国出身の歌手デュオなど。辛口審査で知られるサイモンのゴールデンブザーも飛び出し、会場の熱気は最高潮に。
    そんな中、55歳で5人の子持ちのコメディエンヌは緊張のあまり、ネタを飛ばしてしまい・・・。
  • 第5話 予選(5)(Auditions 5)

    予選5日目。体調不良で欠席のハイディに代わり、「モダン・ファミリー」のエリック・ストーンストリートが特別審査員として登場!
    今回の挑戦者は、オーストラリアから来た11歳の少女シンガー、容姿のコンプレックスに悩みながら歌手への挑戦を決めた南部娘、仰天の技を持つ自称ラッパーなど。
    さらに生まれつき身長が低いとイジメに遭ってきた男性、アランはエアリアルを披露。圧巻のパフォーマンスに審査員たちが下した判定は?
  • 第6話 予選(6)(Auditions 6)

    予選6日目。新型コロナウイルスの影響により、ついに予選は無観客での開催となった。ハイディは今回も欠席。それでも収録は続く。
    登場するのはPDDーNOS(特定不能の広汎性発達障害)の少年、元オリンピック選手のシンガー、兄弟のハーモニカデュオなど。
    さらに番組初の“スポークン・ワード”を披露する黒人青年も登場。静まり返った会場に、彼の言葉が響く。かつてないパフォーマンスは審査員の心を動かすのか?
  • 第7話 予選(7)(Auditions 7)

    今回も無観客開催ながら、静かな会場を熱くする個性的な挑戦者が登場。ルーマニアの人形劇団、ゲイのカントリー歌手、アラバマの高校生ブラスバンドなどが持てる力のすべてをステージにぶつける。
    観客がいないため不利だと思われたコメディアンたちも健闘。その後、新型コロナ感染拡大を受け、ライブ収録の日程が短縮されたが、夢を追う挑戦者たちの勢いは止められない。
    番組はオンライン審査を決行。難関を突破するのは誰だ?
  • 第8話 予選振り返りスペシャル(AGT: Best of Auditions)

    全7回に渡って放送したシーズン15の予選をおさらい。
    審査員4人と司会のテリーによってゴールデンブザーを贈られた5組に加え、剣をのむパフォーマンスで爆笑をさらった大道芸人ブレッド、双子のラテン女子ダブル・ドラゴン、ディアボロ・パフォーマーのマルコ、物まねラップで会場を沸かせたヴィンセントなど印象深い挑戦者たちの笑いと感動のステージを振り返る。
    本選に進む前に改めて今シーズンの注目株をチェックしよう!
  • 第9話 二次選考(Judge’s Cuts)

    ライブショーを前に、審査員が予選を通過した100人を超える挑戦者のステージを振り返り、半数に絞り込む。結果発表では歓喜に沸く者、夢破れる者が入り乱れて波乱の展開に。
    さらに審議の結果、当落線上の10組は再ステージ&再審査を行うことが告げられた。リモートによる再審査は番組史上初の試み。
    サイモン&マリア、ゲージ兄弟など予選で人気を博した挑戦者たちも再審査を言い渡され、緊張のステージに挑む。勝ち抜くのは?
  • 第10話 15周年記念スペシャル(15th Anniversary Special)

    「アメリカズ・ゴット・タレント」は今年で15周年を迎えた。
    そこで今夜は波乱の15年間を振り返り、歴代の名場面の中から世界中で最も動画再生されたトップ15を発表する。
    シン・リムやブイ・アンビータブル、タイラー・バトラー=フィギュロアなどチャンピオン大会でも活躍した面々はもちろん、懐かしの挑戦者も多数登場。
    さらに若かりし頃のハウイやサイモンの姿も必見だ。
    果たして栄えある1位に輝いた名場面とは?
  • 第11話 準々決勝(1)(LIVE PERFORMANCE)

    いよいよ待望のライブショーがスタート。今回は勝ち残った候補者のうち11組が登場するが、視聴者投票を経て準決勝に進めるのは5組のみ。
    なおサイモンは自転車で大けがをして、審査を欠席。ケリー・クラークソンが代理として、ハウイらおなじみの3人と共に審査員席に座る。
    さらに危険なアクロバットを売りにするベロー&アナリースが練習中に負傷するなど、生放送は波乱の展開に。優勝を懸けた戦いがさらに加速する。
  • 第12話 結果発表(1)(LIVE RESULTS 1)

    今シーズン初の視聴者投票の結果が発表され、前回登場した11組が5組に絞られる。
    得票数上位3組は準決勝行きが確定するが、4~6位の候補者は番組内で行われるライブ投票に臨まなければならない。ライブ投票を制した1組と審査員が選んだ1組が、上位3組と共に勝ち抜きとなる。
    アーチー・ウィリアムズやロベルタ・バターリアら、候補者たちの運命は?ゲストは番組の元優勝者マット・フランコとコーディ・リー。
  • 第13話 準々決勝(2)(LIVE PERFORMANCE 2)

    生放送で行われる準々決勝の2回目。予選を勝ち抜いた候補者のうち11組が白熱のステージを披露する。
    ただし今回も次に進めるのは5組のみ。バッド・サルサ、ダネリア・トゥレショヴァ、ジョナサン・グッドウィンなど人気の組が準決勝進出を懸け、しのぎを削る。
    テリーがゴールデンブザーを贈ったボイス・オブ・アワ・シティーも登場するため混戦は必死。ゲスト審査員はエミー賞受賞歴のあるコメディアン、キーナン・トンプソン。
  • 第14話 結果発表(2)(LIVE RESULTS 2)

    2回目のライブショーの結果発表。前回登場した11組のうち、勝ち残れるのは5組のみ。
    バッド・サルサ、ボイス・オブ・アワ・シティーなど人気の候補者達が審判の時を待つ。視聴者投票で4~6位と脱落の瀬戸際に立たされたアレクシス&パピー・パルス、ジョナサン・グッドウィン、スパイロス・ブロスは番組内で行われるライブ投票に臨むことに。
    果たして結果は?ゲストは番組出身のスター、ダルシー・リンとジャバウォーキーズ。
  • 第15話 準々決勝(3)(LIVE PERFORMANCE 3)

    準々決勝の3回目。登場するのはアラン・シルヴァ、ノーラン・ニール、ウサマ・セディキなどいずれ劣らぬ実力者ぞろい。接戦の夜が幕を開ける。
    ゴールデンブザー獲得組はワッフル・クルーとクリスティーナ・レイと、豪華な顔ぶれがそろった。ハウイが今シーズン最高の夜と評した激戦を制して5組の枠を勝ち取り、準決勝に駒を進めるのは誰か?
    ユニバーサル・スタジオをフルに活用したステージにもご注目を。
  • 第16話 結果発表(3)(LIVE RESULTS 3)

    準々決勝3回目の結果発表。前回ステージに立った11組が5組に絞られる。今シーズン最高の夜と評された激戦に審判が下される。
    ワッフル・クルー、マリーク・ドープ、ノーラン・ニールの3組はライブ投票に挑むが、こちらも今シーズン始まって以来の接戦に。
    果たして勝ち抜くのは?今シーズンから審査員に加わったソフィアのトリビアクイズもお楽しみに。ゲストは元NFL選手で番組出身のマジシャン、ジョン・ドレンボス。
  • 第17話 準々決勝(4)(LIVE PERFORMANCE 4)

    生放送で行われた準々決勝の4回目。準決勝に進む最後の5枠を懸けて、11組がステージに立つ。
    登場するのは予選で好評を博したベロー姉妹やセリーナ、AGT初のスポークンワードで注目を浴びる候補者、ブランドン・リークなどの実力者たち。
    また、1組の候補者が出演できなくなったため、いったんは二次予選で脱落したブロークン・ルーツの復活が認められた。奇跡のデュオは二度目のチャンスを生かしきることができるのか?
  • 第18話 結果発表(4)(LIVE RESULTS 4)

    準々決勝最後の結果発表。前回ステージに立った11組が5組に絞られ、準決勝に進む顔ぶれが出揃う。
    おなじみのライブ投票に望むのはセリーナ、リサウンド、ベロー姉妹。いずれも高評価を得た候補者だけに接戦は必至だ。果たして崖っぷちから救い出されるのは?
    ゲストはカントリー歌手のスター、キャムと番組出身のデュオ・トランセンド。またソフィアがダルシー・リンと共に自慢の腹話術を披露する。果たしてその腕前は?
  • 第19話 準決勝(1)(SEMI-FINALS PART 1)

    準決勝の第一夜。登場するのはここまで勝ち上がってきたダブル・ドラゴン、ブロークン・ルーツ、スパイロス・ブロス、アラン・シルヴァ、シャキーラ・マクグラスなど9組の実力者たち。
    さらに審査員が選んだ特別枠の2組が復活し、計11組でわずか5つの決勝進出枠を争う。激戦を制して、賞金100万ドルに一歩近づくのは誰なのか?
  • 第20話 準決勝(1)結果発表(RESULTS 1)

    準決勝第一夜の結果発表。おなじみのライブ投票に挑むのは、アラン・シルヴァ、アーチー・ウィリアムズ、マリーク・ドープ。
    人気の高い彼らが脱落の危機に瀕するほど、戦いは熾烈になってきた。11組のうち決勝に進めるのは5組のみだ。
    ゲストは世紀のイリュージョニスト、デビット・カッパーフィールドに番組出身のマジシャン、ピフ・ザ・マジックドラゴン。さらに昨シーズンのファイナリスト、ンドロフ青年合唱団も登場。
  • 第21話 準決勝(2)(SEMI-FINALS PART 2)

    準決勝の第二夜。ゴールデンブザーを獲得したワッフル・クルー、クリスティーナ・レイ、ボイス・オブ・アワ・シティーの3組を含む11組が決勝進出を懸けてステージに立つ。
    11組のうち決勝に進めるのは5組のみ。ゴールデンブザーを獲得した候補者が3組含まれているため混戦は必至。
    熾烈な戦いを制して夢の決勝行きをつかむのは?
  • 第22話 準決勝(2)結果発表(RESULTS 2)

    準決勝第二夜の結果発表。ついに決勝の顔ぶれが出そろう。
    今シーズン最後のライブ投票に挑む候補者は、ケネディ・ドッズ、バッド・サルサ、マックス・メジャー。前回の投票は今シーズン始まって以来の僅差だったため、ライブ投票も接戦は必至だ。ただならぬ緊張の中、決勝行きの切符を手にするのは誰か?
    さらに番組出身のメンタリスト、コリン・クラウドと世界的な人気グループBTSがゲストとして登場。特別ステージを披露する。
  • 第23話 決勝(LIVE FINALS)

    ついにシーズン15は決勝の夜を迎えた。ファイナリストは、ロベルタ・バターリア、バッド・サルサ、ケネディ・ドッズ、ブランドン・リーク、ブロークン・ルーツ、ベロー姉妹、アーチー・ウィリアムズ、ダネリア・トゥレショヴァ、アラン・シルヴァ、クリスティーナ・レイ。ここまでの激戦を勝ち抜いた10組が賞金100万ドルを懸けて最後のパフォーマンスに挑む。果たして熾烈な頂上決戦を制して、栄冠に輝くのは誰なのか?
  • 第24話 フィナーレ直前スペシャル(SPECIAL)

    シーズン15フィナーレ直前スペシャル。ファイナリスト10組の軌跡を振り返る。司会のテリー・クルーズと一緒に、怒涛の今シーズンをおさらいしよう。
    決勝を戦い抜いたトップ10は、いずれもやはり個性的で才能ある候補者ばかり。最後の視聴者投票を制し、優勝賞金100万ドルとベガスでの公演権を手にするのは一体誰なのか?
    数々の未公開シーンや、サイモンが事故に遭う前に出された、審査員たちの爆笑クイズもお楽しみに。
  • 第25話 フィナーレ(LIVE FINALE)

    シーズン15のフィナーレ。数ヵ月に渡る戦いを経て、ついに優勝者が発表される。果たして優勝賞金100万ドルとベガスでの単独公演権を手にするのは?優勝者と準優勝者にはスポンサーから新車が提供されるとあって、候補者たちのテンションは上がるばかり。さらに候補者たちは結果発表の前に憧れのスターと特別コラボを披露。アッシャー、ブレイク・シェルトンら豪華な面々がシーズン締めくくりの祭典に華を添える。